船橋市西図書館/船橋市デジタルミュージアム

船橋市では、郷土に関する貴重な資料を多数所蔵しています。
例えば図書館では、船橋市及び千葉県に関する地理・歴史・自然・民俗・文化財・人物等を扱っている資料や自治体が発行する行政資料のほか、郷土に関する古文書や絵画、古地図、絵図などの資料及び書誌学資料も貴重資料として所蔵しています。郷土資料館・飛ノ台史跡公園博物館では、船橋市に関する考古資料や民俗資料、歴史資料を収集・保存し、文化課では椿貞雄をはじめとする船橋ゆかりの作品を多数紹介しています。
「船橋市デジタルミュージアム」ではこれらの資料のデジタル画像の閲覧のほか、船橋の歴史や地理を学ぶことができますので、皆さま、ぜひご活用ください。

※上部の動画は『PARADISE FUNABASHI』(昭和26年 船橋市役所船橋市観光協会)を使用して作成しました。
原本の画像を見る  目録を見る

 
メタデータ(目録):2,238 件、 画像データ:1,593 件、 本文テキストデータ:502 件   ( 2020/10/31 0:35:01 時点 )
※本文テキスト:史資料のテキストデータのこと。WEBページ1画面を1件とカウントしています。
  
 
西図書館 本文閲覧目録閲覧
郷土資料館 本文閲覧目録閲覧
船橋市所蔵作品 本文閲覧目録閲覧
飛ノ台史跡公園博物館 目録閲覧
ふるさと船橋の地名を知る 本文閲覧
船橋の民家 目録閲覧
野外彫刻 目録閲覧
ふなばし物語 本文閲覧
日本語 Translated by machine
日本語 English