伊勢神宮御造営材 御木曳記念絵葉書   [1]   

       解説 画像をクリックすると高精細画像が表示されます。
タイトルをクリックすると目録データが表示されます。
厳粛の気充ちて感激胸にせまる神宮式年御造営用材奉曳。(宮川堤)
厳粛の気充ちて感激胸にせまる神宮式年御造営用材奉曳。(宮川堤)
拝観者沿道を埋めつくす神宮式年御造営用材奉曳当日の盛観。
拝観者沿道を埋めつくす神宮式年御造営用材奉曳当日の盛観。
奉曳車の軋りも荘重に町々を曳進する神宮式年御造営用材奉曳。
奉曳車の軋りも荘重に町々を曳進する神宮式年御造営用材奉曳。
昔ながらの木遣歌もゆかしく曳き進む神宮式年御造営用材奉曳。
昔ながらの木遣歌もゆかしく曳き進む神宮式年御造営用材奉曳。
奉曳衣の清々しく五十鈴川の清流を曳進する神宮式年御造営用材奉曳。
奉曳衣の清々しく五十鈴川の清流を曳進する神宮式年御造営用材奉曳。
ホラ貝の音も勇ましく五十鈴川の清流を遡る神宮式年御造営用材奉曳。
ホラ貝の音も勇ましく五十鈴川の清流を遡る神宮式年御造営用材奉曳。
附図 神宮御造材奉曳見取図
附図
神宮御造材奉曳見取図




   伊勢神宮御造営材 御木曳記念絵葉書   [2]   

       解説

旧神領民が赤誠こめて奉仕する神宮式年御造営用材奉曳
旧神領民が赤誠こめて奉仕する神宮式年御造営用材奉曳
神都街二俣町通りを曳進する典雅を極める神宮式年御造営用材奉曳
神都街二俣町通りを曳進する典雅を極める神宮式年御造営用材奉曳
神域に近く木遣音頭もひときは高く感激にふるふ神宮式年御造営用材奉曳
神域に近く木遣音頭もひときは高く感激にふるふ神宮式年御造営用材奉曳
神都街を曳き進みて月夜見宮に安着せる神宮式年御造営用材奉曳
神都街を曳き進みて月夜見宮に安着せる神宮式年御造営用材奉曳
五十鈴川筋に描き出されたる神宮式年御造営用材奉曳川曳の壮観
五十鈴川筋に描き出されたる神宮式年御造営用材奉曳川曳の壮観
純白の奉曳衣も古式床しい神宮式年御造営用材奉曳
純白の奉曳衣も古式床しい神宮式年御造営用材奉曳

附図 神宮御造材奉曳見取図
附図
神宮御造材奉曳見取図




   伊勢神宮御造営材御木曳記念絵葉書(川曳の光景)   

       解説

神宮式年御用材奉曳   【川曳の実況・其の一】~【川曳の実況・其の八】
一~八 木遣音頭も勇ましく五十鈴川の清流を遡る。
其の一
其の一
其の二
其の二
其の三
其の三
其の四
其の四
其の五
其の五
其の六
其の六
其の七
其の七
其の八
其の八