浜松市立中央図書館/浜松市文化遺産デジタルアーカイブ
歴史資料一覧画面へ

NEW 田楽面 [3D画像]

 【 解説 】

翁 老翁面[翁] 老翁面[松影] 老翁面[三番叟]
老翁面[翁] 老翁面[松影] 老翁面[三番叟]

老翁面 男面 鬼神面[しずめ] うそふき面
老翁面 男面 鬼神面[しずめ] うそふき面

うそふき面 猿 猿
うそふき面



 『面』一覧画面

 解説 「横山八幡神社の面」

 横山八幡神社の面 (浜松市指定有形民俗文化財)

 浜松市天竜区横山町の八幡神社に伝わる田楽面。祭りは明治時代の初めに途絶えた。社伝によると明治七年頃までは、正月一日から十日にかけて田遊びなどが演じられ、とくに七日には一晩中祭りをしたという。『遠江国風土記伝』にも、「祭日正月一日より十日迄」とある。その後は正月七日の一日限りの祭りとなって廃絶したという。翁や猿などの面が見られるが、舞のようすなどは伝わっていない。

同神社所蔵。現在は、内山真龍資料館で保管。


横山八幡神社
八幡神社1 八幡神社2 八幡神社3
社殿 横山八幡神社から境内を望む 鳥居から社殿へ