高岡市雲龍山勝興寺/文化財デジタルアーカイブ


『文 書 目 録』

県指定文化財
 昭和50年に富山県指定文化財に指定された180点の文書。

什物
 県指定文化財を除く史料のうち、勝興寺の仏事に奉懸・拝読されたり、学事に用いられるなど、代々に伝えられた名号・法名・消息・読み縁起等。

近世文書
 勝興寺文書はすでに富山県指定文化財に指定されている180点の文書の存在が周知されており、そのうち161点が近世文書であるが、この度の古文書調査によって新たに4,000点を超える文書が確認された。それらのうち約2,000点が近世文書であり、それらの近世文書を内容別に「国法・加賀藩」、「寺法・本願寺」、「勝興寺」、「学芸」に大別した。

近代文書
 概ね明治5年(1872)以後を「近代」とし、成立年代不明(年未詳)文書でも形態・記載内容等から明治時代以後の成立と思われる文書は「近代」に含め、「宗教行政」、「本願寺・勝興寺」、「寺族」に大別した。

典籍・図書
 典籍・図書類のうち、勝興寺の什物に含まれない近世の写本や明治以後の冊子・図書の類を、浄土真宗、仏教、一般に分類した。

『勝興寺文書目録』(2012)より引用)

→『勝興寺文書目録』目次


             県指定文化財  182件
一 什物
       名号等  27件 概要
 法名等  30件
 経典・聖教  71件
 消息・読み縁起等  36件
二 近世文書
(一)国法・加賀藩  藩主  37件 概要
 寺社奉行  10件
 藩士  29件
 国法・加賀藩一般  83件
(二)寺法・本願寺  宗主  42件 概要
 坊官  73件
 末寺・触下  228件
 門徒  17件
 寺法・本願寺一般  60件
(三)勝興寺  由緒  16件 概要
 勝興寺歴代・寺族  44件
 光徳寺・本向寺  231件
 寺中・寺侍  27件
 門徒  48件
 法要・行事  112件
 造営  69件
 勝興寺一般  556件
(四)学芸  勝興寺歴代・寺族  18件 概要
 公家  61件
 前田土佐守家  43件
 文芸一般  295件
三 近代文書
(一)宗教行政  国  43件 概要
 富山県・市町村  112件
 宗教行政一般  103件
(二)本願寺・勝興寺  由緒  77件 概要
 本山  266件
 末寺  44件
 門徒  102件
 法要・行事  292件
 勝興寺一般  800件
 造営  216件
(三)寺族  寺族  470件 概要
四 典籍・図書
       浄土真宗  21件 概要
 仏教  14件
 一般  82件
 合計   5,087件 
『文書目録』 凡例へ