河出書房新社・東京カートグラフィック/WEB版デジタル伊能図【お試し版】

デジタル伊能図(お試し版)の使い方

※お試し版では、製品版における一部の機能を変更・制限しております。

A 各画面について

A-1 トップ画面

トップ画面の各ボタンをクリックすることで、以下の画面を表示できます。

A-1-a 伊能大図を見る

画像赤枠のボタンをクリックすると伊能大図(補正)ビューアの地図閲覧画面を表示します。

お試し版では大図番号111、大図名「浜松」の一部(西側半分)のエリアのみを表示できます。

伊能大図を見る

A-1-b 地域を選んで見る

画像赤枠のボタンをクリッすると「北海道」「東北」「関東」「北陸・甲信越」「東海・近畿」「中国・四国」「九州・沖縄」の7つの地域選択ボタンが表示され、各地域名のボタンをクリックすると該当する地域の伊能大図一覧が表示されます。

地域を選んで見る1 地域を選んで見る2 地域を選んで見る3

製品版ではウィンドウ右側の伊能図名をクリックすると、伊能大図(補正)ビューア上で該当する伊能大図が表示されます。

A-1-c 宿泊地から見る

画像赤枠のボタンをクリックすると宿泊地検索画面が開きます。

宿泊地から見る1 宿泊地から見る2

都道府県を選択すると該当する都道府県の宿泊地一覧画面が表示されます。

宿泊地から見る3

製品版では「伊能大図へ」をクリックすると伊能大図(補正)ビューア上で該当箇所が、「測量日記(第〇巻へ)」をクリックすると該当する測量日記書き下し文が表示されます。

A-1-d 旧地名から見る

画像赤枠のボタンをクリックすると旧地名検索画面が開きます。

旧地名から見る1 旧地名から見る2

検索画面で都道府県と旧地名のジャンルを選択して検索ボタンをクリックすると、該当する旧地名の一覧画面が表示されます。

旧地名から見る3

製品版では、地名をクリックすると伊能大図(補正)ビューア上の該当箇所が表示されます。

A-1-e 現在の地名から見る

画像赤枠のボタンをクリックすると現在地名検索画面が開きます。

現在の地名から見る1 現在の地名から見る2

検索画面で都道府県と市区町村を選択して検索ボタンをクリックすると、該当する現在の地名の一覧画面が表示されます。

現在の地名から見る3

製品版では、地名をクリックすると伊能大図(補正)ビューア上の該当箇所が表示されます。

A-1-f 測量日記を読む

画像赤枠のボタンをクリックすると「測量日記」一覧画面が開きます。

測量日記を読む1 測量日記を読む2

製品版では、巻次欄をクリックすると目録閲覧画面、サムネイル欄をクリックすると刊本閲覧画面、「本文を読む」欄をクリックすると本文(書き下し文)閲覧画面が表示されます。(「書き下し文サンプル」からサンプル画像が見られます。)

A-1-g 宿泊地年表

画像赤枠のボタンをクリックすると年表閲覧画面が開きます。

宿泊地年表1 宿泊地年表2

A-1-h 正図を見る

画像赤枠のボタンをクリックすると正図一覧画面が開きます。

正図を見る1 正図を見る2

製品版では、正図一覧画面からサムネイルをクリックすると補正前の伊能大図(正図)を表示します。

A-1-i 伊能大図各図面目録

A-1-j 江戸府内図を見る

A-1-k 旧地名から江戸府内図を見る

A-1-l 現在の地名から江戸府内図を見る

お試し版では利用できません。

A-2 目録閲覧画面

A-3 刊本閲覧画面

A-4 本文閲覧画面

お試し版では利用できません。

A-5 年表閲覧画面

年表閲覧画面では、「測量日記」中に記録されている「宿泊地」の情報を年表形式で見られます。

お試し版では、寛政十二年中の20項目のみを表示します。製品版ではすべての「宿泊地」の情報を表示します。

製品版では、日付に応じた宿泊地・測量日記の表示が行えます。

A-6 詳細検索画面

お試し版では検索範囲を限定しています。

製品版では、キーワード検索に検索対象ページ・原資料からの絞り込みを組合わせて、より詳細な検索ができます。

詳細検索画面

B 伊能大図(補正)ビューアの操作

B-1 拡大・縮小

タッチ操作ができる画面の場合、ピンチアウトで画像が拡大でき、ピンチインで縮小できます。

マウスを利用する場合は、マウスホイールを回転させることで画像を拡大・縮小できます。

左上に表示されている「+」ボタンをクリックすると画像を拡大、「-」ボタンをクリックすると画像を縮小できます。

拡大・縮小

縮尺は画面左下に表示されます。画像の拡大・縮小にあわせて縮尺表示も変化します。

縮尺表示

B-2 画像の移動

タッチ操作やマウス操作により画像をドラッグすることで、画像を移動できます。

B-3 コントロールパネル

B-3-a コントロールパネルの表示・非表示

画像の表示内容を制御するために、画面右側にコントロールパネルが表示されます。

コントロールパネル

画像をクリックするなど何らかの操作を行うと、画面右側に表示されているコントロールパネルが自動的に閉じます。閉じたコントロールパネルをもう一度開きたい場合は、右上にあるひし形のボタンをクリックします。

ひし形ボタン

コントロールパネルを閉じたい場合は、右上の×をクリックします。

B-3-b 伊能大図の表示・非表示

画像を拡大していくと、図枠中に大図番号と大図名が表示されます。

大図番号と大図名が表示されている画像の中央部分をクリックすると、該当する伊能大図が表示できます。

お試し版では大図番号111、大図名「浜松」の一部(西側半分)のエリアのみを表示できます。

製品版ではすべての大図(計214画像)を表示できます。

浜松 矢印 浜松表示

もう一度同じ部分(大図番号と大図名が表示されている画像の中央部分)をクリックすると、該当する伊能大図を非表示にできます。

画面右側に表示されるコントロールパネルをスクロールすると大図の一覧が表示されますが、該当する大図名をチェックしたりチェックをはずしたりしても、大図を表示したり非表示にしたりすることができます。

B-3-c 透過率

大図を表示すると、画面左側に透過率を設定できるスライダーが表示されます。

透過率スライダー

スライダーを上下に動かすことで、大図の透過率を調整できます。スライダーを下に動かすと大図を薄く表示でき、上に動かすと大図を濃く表示できます。

B-3-d 基本地図(国土地理院地図)の選択

背景とする基本地図(国土地理院地図)には、白地図、淡色地図、標準地図、色別標高図、写真の5種類があります。

コントロールパネルの基本地図欄において、背景地図として表示したい地図をクリックし選択することができます。なお、「なし」を選択すると、背景の地図には何も表示されません。

白地図

白地図

淡色地図

淡色地図

標準地図

標準地図

色別標高図

色別標高図

写真

写真

B-3-e 回転

タッチ操作ができる画面の場合、画像を複数の指でタッチしそのまま指を回転させることで画像を回転できます。

マウスを使う場合は、shift キーとalt キーを同時に押しながらマウスを使って任意の方向にドラッグすることで画像を回転できます。

左上に表示されている回転ボタンをクリックすると画像を90度ずつ回転できます。

回転

画像が回転すると、回転ボタンの下に方角を示す矢印ボタンが表示されます。矢印の先端方向が北側となります。矢印ボタンをクリックすると、回転がリセットされ、画像を元の向きに戻すことができます。

回転2

B-3-f 測線

画像上に測線を表示できます。

コントロールパネル上の「測線」欄でチェックした測線を表示できます。

測線

チェックしても全部または一部が表示されない場合は、画像を拡大していくと、表示できます。

お試し版では大図番号111、大図名「浜松」の一部(西側半分)のエリアのみに関する測線(第4次測量から第6次測量まで)を表示できます。

製品版では、第1次測量から第10次測量までの各測線、間宮林蔵測量の他、河口線、測量していない海岸線の計13種類の測線を表示できます。

測線は種別ごとに色分けして表示されます。測線をクリックすると、色分けの凡例とともにクリックされた測線の種別をポップアップ表示できます。閉じるには右上にある×をクリックします。

測線種別

B-3-g 宿泊地

画像上に測量隊の宿泊地を表示できます。

コントロールパネル上の「宿泊地」欄でチェックした内容の宿泊地が茶色の丸で表示されます。

宿泊地

お試し版では大図番号111、大図名「浜松」の一部(西側半分)のエリアのみに関する宿泊地(第4次測量から第6次測量まで)を表示できます。

製品版ではすべての大図について、第1次測量から第9次測量までの各宿泊地を表示できます。

画像を拡大していくにつれて、より多くの宿泊地を表示できます。

宿泊地をクリックすると、詳細情報をポップアップ表示できます。ポップアップ表示画面内にある「測量日記書き下し文」というリンクをクリックすると該当する測量日記書き下し文ページを表示できます。閉じるには右上にある×をクリックします。

宿泊地2

B-3-h 図枠

コントロールパネル上の「図枠」をチェックすると大図214個所の図枠、大図番号、大図名が画像上に表示できます。チェックをはずすと、それらを非表示にできます。

図枠

B-3-i 200年前の海岸線

お試し版では大図番号111、大図名「浜松」の一部(西側半分)のエリアのみを表示できます。

製品版ではすべての大図について、200年前の海岸線を表示できます。

コントロールパネル上の「200年前の海岸線」をチェックすると当時の海岸線を表示できます。

海岸線

チェックしても全部または一部が表示されない場合は、画像を拡大していくと、表示できます。

200年前の海岸線は画像上に種別ごとに色分けして表示されます。海岸線をクリックすると、色分けの凡例とともにクリックされた海岸線の種別をポップアップ表示できます。ポップアップ画面を閉じるには右上の×をクリックします。

B-3-j 地名

お試し版では大図番号111、大図名「浜松」の一部(西側半分)のエリアのみを表示できます。

製品版ではすべての大図について、地名を表示できます。

大図に記載されている地名等の名称を画像上に表示できます。コントロールパネル上の「地名」をチェックすると灰色の丸で表示されます。

地名

画像を拡大していくにつれて、より多くの地名を表示できます。

地名をクリックすると、該当する地名に関する詳細情報をポップアップ表示できます。

ポップアップ

B-4 画面左下にあるメニュー

B-4-a 利用規定

クリックすると「利用規定」画面を表示できます。

B-4-b 機関トップ

クリックすると「WEB 版デジタル伊能図 お試し版」のトップページを表示できます。

B-4-c 検索

クリックすると検索画面を表示できます。

B-4-d 現在地付近を表示

お試し版では利用できません。

製品版ではクリックすると画像を自動的に移動し、現在地付近を表示できます。お使いの端末や端末・ブラウザの設定、状態などにより、機能しない、または機能しても正常に動作しない場合があります。

B-4-e 並べビューア

お試し版では利用できません。

製品版ではクリックすると基本地図と伊能大図を並べて表示できるビューアに切り替えできます。

B-4-f 設定

お試し版では利用できません。

製品版では、測線・海岸線を表示する際の線の太さ、測線・海岸線のズームアウト表示時に使用するデータ量、背景とする基本地図(国土地理院地図)の初期表示を設定できます。

B-5 画面右下にあるメニュー

B-1-5-a ひし形[ひし形のボタン]

クリックするとOpenlayers のWEB サイトを表示します。伊能大図(補正)ビューア、江戸府内図(補正)ビューアはオープンソースライブラリであるOpenlayers を利用しています。

B-5-b 地理院タイル(白地図、淡色地図、標準地図、色別標高図、写真)

伊能大図(補正)ビューア、江戸府内図(補正)ビューアでは国土地理院のサーバ上にある地理院タイルをリアルタイムで読み込み表示しており、その出典を表示しております。クリックすると国土地理院web サイトにある「地理院タイル一覧」ページ(https://maps.gsi.go.jp/development/ichiran.html)を表示します。