江戸川区立図書館 デジタルアーカイブ

キーワード検索

江戸川区史 通史編(第一巻)

目次タイトルをクリックすると該当ページの刊本画像が表示されます。
をクリックすると目次が細分化されます。
詳しい操作方法はこちらより

 第一巻 [標題紙・口絵・序・例言]
 第一章 考古学からみた江戸川区
 第一節 先土器時代のあらまし
1
 第二節 縄文時代のあらまし
2
 第三節 弥生文化
5
 第四節 江戸川区で発見された上小岩遺跡
8
 第五節 土師時代(江戸川区内の土師遺跡)
13
 第六節 中世の遺跡
22
 第七節 古墳時代
27
1
 第二章 古代社会
33
 第三章 奈良・平安時代
41
 第四章 鎌倉・室町時代
55
 第五章 戦国争乱期
69
 第六章 江戸川区の板碑
89
 第七章 江戸時代
 第一節 家康の関東入国
101
 第二節 村の政治
108
 第三節 検地と新田開発
158
 第四節 村の費用
207
 第五節 年貢と課役
219
 第六節 村の農業
276
 第七節 葛西浦の漁業と海苔
309
 第八節 村の商売
370
 第九節 村の生活
393
 第十節 名主の生活
419
 第十一節 村の取締と消防
452
 第十二節 街道と関所
462
 第十三節 治水と水運
492
 第十四節 江戸川区と鷹狩
538
101
 第八章 明治・大正時代から江戸川区の誕生まで
 第一節 王政復古と江戸川区域
645
 第二節 小菅県のころ
658
 第三節 東京府編入のころ
720
 第四節 土地制度の改革
743
 第五節 地方自治と江戸川区域
758
 第六節 渡辺府知事の視察
778
 第七節 町村制のころ
791
 第八節 市郡併合と江戸川区の誕生
811
645
 第九章 行政区画の変遷
829
 第十章 江戸川区の地名
907
第一巻目録を見る