船橋市西図書館 船橋市デジタルミュージアム キーワード検索 船橋市図書館ホームページへ


[全画面で表示する]

歌川広重(三代)「成田土産名所尽」を使用してアニメーションを作成しました。船えもんが成田山までご案内いたします。
原本の画像を見る  目録を見る

船えもんをさがそう 入口

船橋市西図書館郷土資料室は、昭和21(1946)年に開館した船橋市立図書館の郷土資料を引き継ぎ、現在に至っています。
所蔵する資料は、船橋市及び千葉県に関する歴史・地理・自然・民族・文化財・人物等を扱っている図書並びに自治体の刊行する行政資料とそれらに関する参考図書、さらに地域情報を集めたミニコミ紙や様々な団体が発行するパンフレット類など、その収集範囲は多岐にわたっています。
またこのほかに、約3,700点の古文書、約700点の絵画(主に浮世絵)、約500点の古地図・絵画などの郷土に関する資料及び書誌学資料も貴重資料として所蔵(総数約7,500点)しています。
昭和20年代からその収集は始まり、現在も継続しています。
貴重資料の一部をデジタル化して「船橋市デジタルミュージアム」として公開しました。

掲載画像や文章の出版物への転載等を希望される場合は、申し込み手続きが必要となりますので、
事前に船橋市西図書館郷土資料室(047-431-4385)まで、ご連絡をお願いいたします。
利用規定

西図書館内2階常設ギャラリーにて所蔵資料を用いた展示会も開催しております。詳細はこちらからご覧ください。