船橋市西図書館 船橋市デジタルミュージアム キーワード検索 船橋市図書館ホームページへ

「目利き番頭 船えもん」をさがそう

浮世絵(うきよえ)をクリックして(かく)れている「(ふな)えもん」をさがしてください。

「船えもんをさがそう」人気投票結果(にんきとうひょうけっか)

(みな)さんが(えら)んだ浮世絵に「船えもん」が隠れます。

2017年11月30日で投票を締め切りました。
188票のご投票 ありがとうございました。

以上6点の「『目利き番頭 船えもん』をさがそう」は2017年12月末に公開予定です。

目利(めき)番頭(ばんとう) 船えもん」とは?

船えもん

江戸時代(えどじだい)千葉街道(ちばかいどう)成田(なりた)街道が合流(ごうりゅう)する宿場町(しゅくばまち)として(さか)えた船橋(ふなばし)。「船橋宿(じゅく)」から現代(げんだい)にやってきた目利き番頭の船えもん、いなせなロイド眼鏡(めがね)(かがや)かせ、目利きとしての才覚(さいかく)抜群(ばつぐん)
散切(ざんぎ)(あたま)()めた髪型(かみがた)は「(ふね)」の()をイメージするなど、()まれ(そだ)った船橋には(つよ)愛着(あいちゃく)がある。温和(おんわ)(すこ)()れやな性格(せいかく)だが、目利きとしての仕事(しごと)には(きび)しく、探究心(たんきゅうしん)好奇(こうき)心が旺盛(おうせい)
お仕事は、船橋の「ええもん」を(さが)()し、産品(さんぴん)ブランド(ひん)をPRすること。