『射水市新湊博物館 「高樹文庫」』 ヘルプ

1.概要
2.注意点
3.画面説明
(1)『射水市新湊博物館 「高樹文庫」』トップ画面
(2)絵図・古文書・測量器具一覧
(3)目次一覧画面
(4)本文閲覧画面
画面の構成
一覧
清図・下図
翻刻
現代語訳
測量・製図器具・測量書
(5)高精細画像閲覧画面
絵図
古文書
②-1原本と翻刻の重ね
②-2原本と翻刻の並べ
②-3現代語訳の表示
測量・製図器具
(6)キーワード検索画面/検索結果画面
本文を検索する場合
史資料の目録を検索する場合
(7)目録データ閲覧画面


1.概要

絵図(清図・下図)、関連する古文書(測量日記・野帳)、測量器具類の中から特に資料価値が高い、または利用頻度が高い資料約600点を高精細デジタル画像でご提供します。
高精細デジタル画像の採用により、重要文化財を虫めがねで見るように精密に、本を読むように気軽に閲覧することが可能になりました。一部の古文書については、原本と翻刻の重ね合わせや、左右に並べる機能を備えており、古文書読解の練習にもご利用いただけます。
史料名、翻刻、現代語訳について検索ができます。


2.注意点

画像のコピーはできません。ご了承ください。

3.画面説明

(1)『射水市新湊博物館 「高樹文庫」』トップ画面
・画面左上にあるホームアイコンまたは『射水市新湊博物館 「高樹文庫」』というリンクをクリックするとトップ画面に戻ることができます。
・[絵図・古文書・測量器具一覧]をクリックすると絵図・古文書・測量器具類の一覧が表示されます。
・各画像をクリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・[本文閲覧][キーワード検索]をクリックするとそれぞれ対応する画面に移動します。



(2)絵図・古文書・測量器一覧画面

・史資料名をクリックすると、その史資料に関する本文閲覧画面が表示されます。
・原本画像:  クリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・目録:  クリックすると目録データ画面が表示されます。
・翻刻:  クリックすると同じ画面内の翻刻に移動します。
・現代語訳:  クリックすると同じ画面内の現代語訳に移動します。



(3)目次一覧画面

・画面左側には、「高樹文庫」のあらまし、地域別の絵図類、測量・製図器具類が表示されます。
いずれかをクリックすると、画面右側にその細目が表示されます。



(4)本文閲覧画面
 ①画面の構成

・画面内は次のような構成になっています。

①-1 絵図・古文書の場合

・一覧
・主図:主となる絵図に○印
・no:[1] は主となる絵図。 [2] ~は主となる絵図の作成の元となった絵図・古文書
クリックすると各史資料の掲載箇所の冒頭に移動します。
・史資料名
・史資料記号(目録番号)
・原本画像:  クリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・目録:  クリックすると目録データ画面が表示されます。
・翻刻:  クリックすると同じ画面内の翻刻文に移動します。
・現代語訳:  クリックすると同じ画面内の現代語訳文に移動します。

・個別史料
・絵図のサムネイル画像: クリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
絵図の[目録]: クリックすると目録データ画面が表示されます。
・古文書のサムネイル画像: クリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・古文書の目録: クリックすると目録データ画面が表示されます。
・古文書の翻刻: クリックすると翻刻が表示されます。
・古文書の現代語訳 クリックすると現代語訳が表示されます。

①-2 測量・製図器具・測量書の場合

・一覧
・主:主となる器具または測量書に○印
・no:[1] は主となる器具。 [2] ~は主となる器具に関連する器具、測量書
クリックすると各史資料の掲載箇所の冒頭に移動します。
・器具名
・資料記号(目録番号)
・原本画像:  クリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・目録:  クリックすると目録データ画面が表示されます。
・翻刻:  クリックすると同じ画面内の翻刻文に移動します。

・個別史料
・器具のサムネイル画像: クリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
器具の[目録]: クリックすると目録データ画面が表示されます。
・古文書のサムネイル画像: クリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・古文書の目録: クリックすると目録データ画面が表示されます。
・古文書の翻刻: クリックすると翻刻が表示されます。


 ② 一覧 



 ③ 清図・下図

・画像をクリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・画像の右の[目録 史資料記号(目録番号)]をクリックすると目録データ画面が表示されます。



 ④ 翻刻

・  をクリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・[目録 史資料記号(目録番号)]をクリックすると目録データ画面が表示されます。
・[現代語訳]をクリックすると、同史資料の現代語訳の対応する箇所に移動します。
・[翻刻トップ]をクリックすると同史資料の翻刻のトップに移動します。
・[画面トップ]をクリックすると画面のトップに移動します。



 ⑤ 現代語訳

をクリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・[現代語訳トップ]をクリックすると同史資料の現代語訳のトップに移動します。
・[画面トップ]をクリックすると画面のトップに移動します。



 ⑥ 測量・製図器具・測量書

・画像をクリックすると高精細画像閲覧画面が表示されます。
・[目録 史資料記号(目録番号)]をクリックすると目録データ画面が表示されます。



(5)高精細画像閲覧画面

 ①絵図

・画像の拡大、縮小ができます。[標準]をクリックすると画面内に画像全体が収まる大きさになります。
・[付箋]をクリックすると、表示されている画像の位置と拡大率を記憶します。
記憶した付箋の番号をクリックすると、記憶した状態の画像に戻ることができます。
[付箋]は11個まで使用できます。



・拡大したところ



 ②古文書

・画像の拡大、縮小ができます。[標準]をクリックすると画面内に画像全体が収まる大きさになります。
・[次へ][前へ]をクリックすると、次ページ、前ページに移動します。[次へ]と[前へ]の間の数字は画像の番号です。
サムネイル画像をクリックして移動することもできます。
・[付箋]をクリックすると、表示されている画像の位置と拡大率を記憶します。
記憶した[付箋]をクリックすると、記憶した状態の画像に戻ることができます。
[付箋]は11個まで使用できます。
・画面左のサムネイル画像をクリックすると、該当のページが表示されます。



 ②-1 原本と翻刻の重ね

・画面右下の[重ね]が表示されている状態では、原本と翻刻の文字が重なっています。
黄色いバーを左右にスライドさせると、透明度が変わります。
※ブラウザの環境により表示されない場合があります。



・拡大したところ



 ②-2 原本と翻刻の並べ

・画面右下の[重ね]の右側の○を左にスライドさせると[並べ]が表示され、
原本と翻刻が左右に並んで表示されます。
表示されている画像の位置や拡大率は連動しています。
※ブラウザの環境により表示されない場合があります。



 ②-3 現代語訳の表示

画面右上に[現代語訳]ボタンがある場合、クリックすると現代語訳が表示されます。
※ブラウザの環境により表示されない場合があります。



 ③測量・製図器具

③-1 トップ画面から
・トップ画面の測量器具の画像をクリックすると、全24点について1つの画面内で閲覧できます。



・画面右側の解説文中の器具名をクリックすると、該当の器具の画像が表示されます。



・画面右側の解説文中のキーワードをクリックすると、説明されている箇所の画像が拡大表示されます。



 ②-2 本文閲覧画面から

・本文閲覧画面の一覧のアイコンをクリックすると、該当の器具類の画像が1点ずつ表示されます。



(6)キーワード検索画面/検索結果画面

・本文、もしくは史資料の目録をキーワードで検索できます。

 ①本文を検索する場合

①-1 キーワード検索画面
・検索対象の [本文] を選択します。
・キーワードを入力します。複数指定する場合は空白で区切ります。
(クリアボタンをクリックすると入力したキーワードをクリアします)
・一覧表示件数をクリックします。
・検索ボタンをクリックし、検索を実行します。



①-2 キーワード検索結果画面
・[本文]には検索語を含む前後の本文の文章が表示されます。
[見出し]にはそれらが記載されている目次が表示されます。
・[見出し]のリンクをクリックすると本文閲覧画面が表示されます。



・本文閲覧画面の該当箇所
本文閲覧画面では検索語は黄色でハイライト表示されます。



 ②史資料の目録を検索する場合

②-1 キーワード検索画面
・検索対象の [史資料の目録] を選択します。
・キーワードを入力します。複数指定する場合は空白で区切ります。
(クリアボタンをクリックすると入力したキーワードをクリアします)
・一覧表示件数をクリックします。
・検索ボタンをクリックし、検索を実行します。



②-2 キーワード検索結果画面
・[史資料名・歴史事象]のリンクをクリックすると目録データ閲覧画面が表示されます。



(7)目録データ閲覧画面

・[翻刻]をクリックすると、同史資料の翻刻の対応する箇所に移動します。