『長野県立歴史館 信濃史料』 ヘルプ

1.概要
2.画面説明
(1)『長野県立歴史館 信濃史料』 トップ画面
(2)巻別収録一覧画面
(3)目次画面
(4)綱文一覧画面
(5)綱文閲覧画面
(6)画像閲覧画面
(7)キーワード検索画面/検索結果画面
(8)年表検索画面/検索結果画面

1.概要

「信濃史料」巻2~28および補遺編上下巻に掲載されている年代、綱文(こうぶん)、出典をテキスト化しました。それらをキーワードで検索することができます。
綱文を年表形式で閲覧することができます。
綱文から翻刻本の該当ページの画像を閲覧することができます。

2.画面説明

(1)『長野県立歴史館 信濃史料』 トップ画面
・画面左上にあるホームアイコンまたは『長野県立歴史館 信濃史料』というリンクをクリックするとトップ画面に戻ることができます。
・ [巻別収録一覧] をクリックすると、巻別の収録一覧画面が表示されます。
・ [本文閲覧] をクリックすると、目次画面が表示されます。
・ [キーワード検索] をクリックすると、キーワード検索画面が表示されます。
・ [年表検索] をクリックすると、年表検索画面が表示されます。



(2)巻別収録一覧画面

・各巻をクリックすると、その巻の目次画面が表示されます。
アイコンをクリックすると、該当ページの画像閲覧画面が表示されます。
・刊本画像ページをクリックすると、該当ページ範囲に含まれる綱文の一覧画面が表示されます。



(3)目次画面

・画面左側には各巻と収録年代が表示されます。
・いずれかをクリックすると、画面右側に綱文が表示されます。
・綱文をクリックすると綱文閲覧画面が表示されます。



(4)綱文一覧画面

・綱文をクリックすると該当の綱文閲覧画面が表示されます。



(5)綱文閲覧画面

・1つの画面に1つの綱文およびその出典が表示されます。
・綱文をクリックすると刊本の該当ページの画像閲覧画面が表示されます。



(6)画像閲覧画面

・刊本の画像を閲覧できます。
・画像の拡大、縮小ができます。 [標準] をクリックすると画面内に画像全体が収まる大きさになります。
・[次頁] [前頁] をクリックすると、次ページ、前ページに移動します。
・[付箋] をクリックすると、表示されている画像の位置と拡大率を記憶します。
記憶した付箋の番号をクリックすると、記憶した状態の画像に戻ることができます。
[付箋] は15個まで使用できます。



(7)キーワード検索画面/検索結果画面

・トップ画面の表内または画面の上部の [キーワード検索] をクリックすると、キーワード検索画面が表示されます。

・綱文、出典をキーワードで検索することができます。

① キーワード検索画面
・キーワードを入力し、検索ボタンをクリックします。複数指定する場合は空白で区切ります。



② キーワード検索結果画面
・[本文] には検索語を含む綱文が表示されます。
・[見出し] にはそれらが掲載されている目次が表示されます。
・[見出し] 内の目次をクリックすると綱文閲覧画面が表示されます。



綱文閲覧画面では検索語が黄色でハイライト表示されます。



(8)年表検索画面/検索結果画面

・トップ画面の表内または画面の上部の [年表検索] をクリックすると、年表検索画面が表示されます。

・綱文をを対象にキーワードで検索することができます。
・年代を入力することで検索する綱文の範囲を指定することができます。
・検索結果を年表形式で閲覧できます。
・検索結果画面から、綱文を閲覧できます。

① 年表検索画面
・キーワードを入力し、検索ボタンをクリックします。複数指定する場合は空白で区切ります。
・検索対象の期間(開始、終了)を指定する場合は、西暦で入力します。
※キーワードや年代を指定せずに検索ボタンをクリックした場合、検索結果には全ての綱文が表示されます。



② 年表検索結果画面
・検索結果が年代順に表示されます。
・[本文へ] のリンクを選択すると、該当の綱文閲覧画面が表示されます。